雲仙きのこ本舗 愛野店(長崎県島原市)




  あの”雲仙きのこ本舗”が、本拠地雲仙で「雲か山か愛野店」をopen!
構想から完成までおよそ1年、こちらで詳しくご紹介します。




       


オープン当日の広告 







SHOP





ルイスポールセンの照明器具がワンポイント
正面の小窓からきのこの洞窟が見えます






      

きのこのグッズや器がずら〜り              もぎ取ったきのこはここで秤にかけます






            

   レストランから中庭が見えます                 ちょっと素敵な椅子でひと息






 

ホテルなみの贅沢な女子トイレ








 RESTRAN1F 




            

多角形のレストランは、座る場所でいろんな風景を楽しむことができます
(家具:クラハウス 照明:ルイスポールセン)






            

階段下を利用した暖炉(電気式)






      

円形の吹き抜け階段を上って2Fへ








 RESTRAN2F




        

レストラン2Fはきのこ情報室、きのこに関する資料が沢山あります
美味しいコーヒーを飲みながら、島原の風景を眺めることができます







   

きのこの洞窟(きのこもぎ取り体験コーナー)

できたてのきのこをもぎ取って、お持ち帰りができます!




          

     洞窟の入り口で好きなかごを選びます            洞窟に入ると色んなきのこが勢ぞろい!      




          

きのこもをもぎ取るのも楽しみ                    洞窟の出口には洗面が用意されています







外観





            

店舗入り口                               レストランから中庭散策ができます








店舗外観(左からきのこの洞窟、ショップ、レストラン)
こちらの庭石は、普賢岳の石を使っています










 この看板が目印です!









Copyright(c)2000 inoueinterior room All Rights reserved.